クリアネオの容量と使用方法は?

クリアネオの容量と使用方法は?

効かない
高い消臭効果で数多くの人の悩みを解決してきたクリアネオですが、一方で「効かない」という声も聞かれます。

 

その原因の多くは正しい用法で使われていないために、効果が発揮できていないのです。

 

もしクリアネオの消臭効果が感じられないという方は、一度使用方法をチェックしてみましょう。

 

基本的に塗り残しがあるとその部分から臭ってきますので、アポクリン腺がある場所全てに丁寧に塗り込むようにしてください。

 

お風呂上がりの清潔な状態で使用するのが最も効果的ですが、身体が温まって汗が止まっていない状態で塗ってもきれいに塗ることができません。

 

汗が引いた状態で水分を拭ってから、片ワキにつき2プッシュ分を肌に密着させるように塗り込みます。

 

就寝時の寝汗は菌が増殖する原因となりますので、お休み前に殺菌と制汗対策をしておくことが何より重要です。

 

 

シャワー
朝はシャワーを浴びるか、デオドラントシートで綺麗に拭いてからクリアネオを塗ります。

 

夜雑菌が繁殖したままのワキに直接塗るのはNGです。

 

 

一番のポイントは日中のケアです。

 

クリアネオの制汗効果は高く、撥水効果で有効成分が汗で流れるのを防いでくれますので、人によっては一日中効果が持続するという方もいらっしゃるのですが、急激な気温差やお仕事中の緊張で汗が噴き出してくることもあるでしょう。

 

汗をかきそうだなという前に塗ることで汗そのものをシャットアウトできますが、もし汗をかいてしまった後でもデオドラントシートで拭き取ってから塗ればすぐに効果を発揮してくれます。
バッグに入れても邪魔にならないパッケージですので、いつもそばにおいておけば汗や臭いで辛い思いをしなくてすみますよ。